読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ジャグー日報

小説版ジャグー (twitter.com/jagoo_ph)

セルフ・イントロダクション

 この場を借りて自己紹介をさせてもらおう。

 オイラの名前はジャグー。日本人だ。

 見た目で少し変わっているところがあるとすれば、胴体がピンク色でミミズのような形をしているということだ。お蔭でモテない。

 父と母と、三人家族で埼玉県に住んでいる。よく母に似ていると言われるが、自分ではそう思わない。

 実家から 1 時間ほど電車を乗り継いで早稲田大学に通っている。学部は文化構想。第一志望は文学部だったのだが、そのことはあまり掘り下げないでおこう。

 趣味は雑誌作り。大学の文芸愛好会に所属している。もっとも、オイラの担当は編集作業なので執筆は専門ではない。

 特技は醤油一気飲み。

 最近悩んでいることがいくつかある。一つは頭頂部の禿げだ。

f:id:jagoo-ph:20160715184950j:plain

 このくらい禿げている(漫画のリンク:https://twitter.com/jagoo_ph/status/706980700180774912)。22 歳なのでここまで禿げ上がる年齢ではない。原因は遺伝だろうか。

 ほかに高血圧に悩んでいる。朝早く起きられるのは長所なのだが、少し腹が立つとすぐに血管が切れてしまうので困っている。苛々しないようこまめに醤油を飲むことで、血圧が高くなるのを防止している。

 最後にして最大の悩みは、将来のことだ。大学 4 年生にもかかわらず未だ 1 社も内定が出ていない。大手出版社を目指していたが、もはや選り好みできる立場ではあるまい。しかも長男なので、父が定年退職してからは家族全員を養わなければならなくなるだろう。介護もする羽目になるに違いない。結婚は? これまでの人生で遂に 1 人も彼女ができなかった。一生独身のままなのだろうか………………。


 ——ここまで書いて頭を抱えたところで、指に絡まった毛が 3 本抜けた。